ふとももを細くする10の攻略ポイント 


ふとももを細くする10の攻略ポイント

ふとももを細くする脚を細くしたい!という女性はたくさんいますが、みなさんにとって1番細くしたい部分はどこですか? ふくろはぎ、足首、脚全体・・・人によって違うかもしれませんが、ほとんどの女性が「まずは太もも!」と答えるのではないでしょうか?

悩んでいる人が多い割に、なかなか痩せづらいパーツでもあるのが太ももです。 顔や上半身はそれほど太っていないのに、脚だけドドーンとしている下半身デブ・・・ ここでは、徹底的に「ふとももを細くする!」攻略ポイントを10個ご紹介しますので是非参考にしてみてください★

太もも痩せまとめ

攻略ポイント
その1 ストレッチ
その2 リンパマッサージ
その3 エクササイズ
その4 骨盤矯正
その5 温活
その6 歩き方と姿勢
その7 ファッションで
その8 サプリ
その9 エステに行く
その10 病院へ行く

太っとーい太もも攻略ポイントその1 ストレッチで引き締める!

ストレッチ

ストレッチをする時のポイント3つ

太もも痩せにはずせないのが、ストレッチ。 ストレッチすることでカチカチになった太ももの筋肉をゆるめて体のバランスを整えたり、血流アップさせてほっそり太ももを目指してみませんか? まずは、効果的にストレッチするポイントを3つ上げますね。

痛ければいいんじゃない!気持ちいいでやめておく
自然な呼吸でリラックスしておこなう
一つのポーズは30秒を目安に

ストレッチは激しく行えば行うほどいいというものではありません。 3つのポイントに気をつけながらチャレンジしてみてください!

床に横になり、床側の手で頭を支えます

上側の手は床に

下側の脚を伸ばし上側の脚を上からクロスさせるように床につきます

下側の脚をゆっくり上げて10秒以上キープしておろす

左右それぞれ8セットおこなう

太ももだけでなくふくろはぎにも効くストレッチ

小学生の頃はできていたのに、イタい! それは筋肉が凝り固まっているからかもしれません。 しっかりと伸ばしましょう

片足を一歩大きく踏み出して体重をかける

かかとを床にくっつけたままふくろはぎを伸ばした状態でキープ

左右それぞれ8セットおこなう


なーんだただの屈伸じゃない~ と思わないでください。 昔よりも伸びなくなっていませんか? 単純なストレッチですがオススメです!

太ももの内側を伸ばすストレッチ

太ももをほっそりさせるストレッチととして1番有名なのがコレ!

太っとーい太もも攻略ポイントその2  リンパマッサージで流す流す

太もも痩せにはずせないのが、リンパマッサージ。 脚太りの大きな原因の一つににリンパの流れの悪さがあります。 リンパの流れが悪いと本来スムーズに排出されるはずの老廃物が溜まることに・・・ マッサージでリンパの流れをよくしてあげましょう。 まずは、効果的にマッサージするポイントを3つ上げますね。

マッサージを始めるまえに体を温めておく
点より面で!一か所だけに力を入れてしまうとアザができることも
広範囲をマッサージ。目立たない部分もしっかりと

マッサージは強い力でグイグイしてやればいいというものではありません。 3つのポイントに気をつけながらチャレンジしてみてください!
ラ・パルレの体験 70分500円 骨盤モデル美脚メソッドコース

太ももを内側と外側で絞り上げる!

定番のマッサージですが、脚の付け根までしっかりと行うことが大事です。

脚の内側の親指をあてて両手で太もも挟む

親指と人差し指で雑巾を志望るようにスライドされる

ひざから脚の付け根まで2~3回往復する

脚の外側の親指をあてて両手で太ももを挟む

親指と人差し指で雑巾を志望るようにスライドされる

ひざから脚の付け根まで2~3回往復する

太もものセルライトに喝!つまんで叩く

ボコボコとした格好の悪いセルライトを消すには、セルライトを細かく砕く作業が必要です。 脂肪細胞が肥大化して血液やリンパの流れが悪くなると老廃物の除去も滞り脂肪細胞が変形してボコボコになります。 できたらすぐに潰す!やってみましょう

手のひら全体や指の腹でつまみ上げるように揉む

チョップの要領で太ももを叩いていきます。(10分くらい)

簡単です。 でもこれが効果てきめん! しっかりと血流をアップさせて老廃物を排出、脂肪細胞を砕いて体外に押し流しましょう。

太っとーい太もも攻略ポイントその3 エクササイズで筋肉に喝!


エクササイズをするときのポイント3つ

ふとももを細くする脚痩せに欠かせないエクササイズですが、やみくもにやっても細くなりません。 正しいやり方のポイント押さえて、効果的に筋肉に刺激を与えてあげましょう!

●効いて欲しい筋肉を強く意識する
●いきなり頑張らず、少しずつ回数を増やす
●反動を利用しない


エクササイズで効果的に筋肉を刺激して太もも痩せしたいなら、この3つのポイントを守ってくださいね。 では、2つのエクササイズ法をご紹介します!

太ももに〇〇を挟む

座ったままでできる簡単エクササイズです。

椅子に座る

膝の間に〇〇を挟む

そのまま〇〇を押しつぶすように力を入れる

〇〇は、 クッション ペットボトル などなんでも大丈夫です。 さらに膝に〇〇を挟んだままお腹に引き上げると効果的です。 テレビを観ながらでもできるのでズボラさんでも続けやすいのが魅力です。 最近は専用の器具もありますね。

かかと上げスクワット

モデルやタレントの武田久美子さんもやっていますね。

両足を大きく開いて立ちます

背筋を伸ばしたままゆっくり腰を落としていきます

その状態でかかとをあげて5秒キープ。

ポイントは上半身をぶれないように立てた状態を維持してあげることです。 普通にスクワットするよりも内転筋を鍛えることができるので、美脚を手に入れるために毎日がんばってみましょう!

太っとーい太もも攻略ポイントその4 骨盤矯正で整える


骨盤矯正で脚痩せ?

骨盤で脚痩せ太ももはもちろん、脚が太くなる原因の一つに骨盤の歪みがあります。 骨盤を正しい位置に支えているのは筋肉ですが、脚は骨盤を起点にしてしているので、骨盤が曲がっていると脚も引きずられるように曲がってしますのです。

脚が曲がっていると、血流も悪くなって老廃物がたまりやすくなるうえ、筋肉が変な形で発達して太くなってしまうんです。 ここでは、自力で調整するやり方と頼るべき「プロ」をご紹介します。

自力で骨盤矯正してみる

寝ころんだままできるのでとっても簡単。 やってみましょう!

骨盤体操のやり方

  1. 仰向けで寝転がります
  2. 脚を直角に曲げます
  3. 両膝を同じ方向に左右1分ずつ床の方に倒す

是非、今晩試してみてください。

骨盤矯正をプロの手で

骨盤をプロの手で正しい位置に歪んだ骨盤をコツコツ治すことも大事ですが、思い切って骨盤の作りを知り尽くしたプロの手で正しい位置に整えてもらう方法もあります。



整体に行く

骨盤矯正をしてくれる整体は、人間の骨格や関節・骨格筋を調整してくれるところです。 器具やマッサージ・ストレッチで施術していきます。 骨は体の要なので、整体院選びは慎重にしてください。口コミなどを参考にしてみると良いと思います。

エステに行く

エステサロンは、整体院などと違って、直接骨盤の歪みによる血行不良や老廃物の蓄積を改善します。 そのため、体に負担なくマッサージ感覚で下半身ケアができるので、太ももを始め脚痩せしたい人にとっても人気です!

骨盤ケアで脚痩せできるエステサロン一覧

まずは体験してみませんか?ラ・パルレの体験 70分500円 骨盤モデル美脚メソッドコース
スリムビューティーハウスの体験

太っとーい太もも攻略ポイントその5 温活で巡らせる

太っとーい太もも攻略ポイントその5 温活で巡らせる 体が冷える

血管収縮

血流が悪くなる

老廃物がたまる

太る


こんな悪循環にはまっていませんか?
すぐに体を温めて痩せやすい体づくりをしてみましょう!

運動で温める

運動で温める
運動すると一時的に体温UPするのはわかるけれど、痩せやすい体づくりにつながるの? 筋肉は発熱器官なんです。

つまり筋肉を使えば体温はあがるし、筋肉を鍛えたら燃えやすい体になるということ! 特に太ももの筋肉はお体の中でも最大なので鍛えがいがあります。 でもムキムキにならない程度のしなやかな筋肉をつけましょう!

お風呂で温める

ダイエット的正しい入浴法
毎日入浴していますか? ささっとシャワーですませているなら、たとえ夏でもやめてくださいね。



●ダイエット的正しい入浴法
◇寝る前
◇40度以下
◇30分間
◇肩までしっかり浸かる
◇炭酸などの入浴剤を使う

最後に冷たいシャワーで一度冷やしてあげるのも効果的です。 さらにマッサージも忘れずに。 お風呂上りにストレッチも加えればむくみもとれて脚痩せ効果大!

食べ物で温める

食べ物で温める体を冷やす食材と温める食材があるって知っていますか?

食材選びに迷ったらこんな基準で選んでみてもいいかもしれません。


●冬が旬の食材
●色の濃い食材
●根菜

一般的に夏に収穫できるきゅうりやナスなどは冷やしてしまうので注意です。 同じ砂糖でも白い砂糖より黒砂糖がおススメ。 根菜で温活といえば「ショウガ」ですね。

また、ストレスも体を冷やすようなのでできるだけリラックスできる時間を作るようにしましょう!

ラ・パルレの体験 70分500円 骨盤モデル美脚メソッドコース


太っとーい太もも攻略ポイントその6 歩き方と姿勢

歩き方と姿勢
姿勢が悪いと脚が太くなるといわれています。

猫背

内臓が下に下がる

骨盤が圧迫される

骨盤が開く

お尻や太ももが太くなる

骨盤の開きは歪みは、脂肪をたっぷりとつけてしまう原因になる上、血管やリンパの流れを悪くすることで一層太ももが太くなってしまうのです。

正しい姿勢を知る!

正しい姿勢を知る!正しい姿勢を見つけるには壁さえあればOKです。

壁に後頭部、肩、お尻、かかとをぴったりとくっつけます。 上からつられるように背筋を伸ばした姿勢が正しい姿勢です。

1分そのままじっとすることすらきついかもしれません。 それは、普段の姿勢が悪いからです。

1日に数回試してみると自然にその姿勢が身についてくるそうなので試してみてください。

痩せる歩き方

正しい歩き方をマスター
日本人女性の歩き方は汚い!と海外の男性からみられがちな原因は、ヒザを曲げたまま歩いたり引きずるように歩くから。 これは、脚の歪みと太りに直結します。 正しい歩き方をマスターして歩き姿を美しく見せたいですね。

正しい歩き方のポイント
おへそが縦長になるように骨盤をまっすぐ立てる
胸を開いて背筋を伸ばす
ヒザ裏を伸ばす
腕は後ろに引く
かかとから着地する
大股歩き

間違った歩き方を続けると筋肉が変な風について脚太りに・・・。
まめに姿勢や歩き方をチェックしましょう!

ラ・パルレの体験 70分500円 骨盤モデル美脚メソッドコース

太っとーい太もも攻略ポイントその7 ファッションで

太ももを細くしたいけど、明日のおでかけには間に合わない! そん時は、ちょっとでも脚が細く見える工夫をファッションに取り入れていては?

上半身に目線を集める

上半身にボリュームをもってくることで、太ももの太さを目立たないようにしましょう! また丈の短いトップスは脚長効果抜群です。

足首を見せる


人間は、見えている部分から見えていない部分を想像するんだそうです。 脚の中でも一番細い足首を見せることで細い脚だと錯覚させることができます。 ロールアップやカルソンはとってもおススメです。

暗い色づかい

白はや薄いカラーは膨張して見えます。 暗い黒などの色をチョイスしましょう!

ロングスカートで隠す

ロングスカートは脚を隠すだけでなく、縦ラインを強調できるので太ももを気にしている人にはピッタリです。


太っとーい太もも攻略ポイントその8 サプリ

体の循環が悪いと老廃物がたまって太い太ももに・・・。

体の巡りをよくするのにはとうもろこしのひげが良いと言われていますが、サプリだったら?

2つのサプリをご紹介します!

するるのおめぐ実

明日葉・とうもろこしのひげ・赤ぶどう葉+乳酸菌でパンパン脚をすっきり!

するるのおめぐみ詳細ボタン するるのおめぐみ体験レビューボタンするるのおめぐ実詳細ボタン

きゅきゅっと小町


メリロートとカリウムをギュギュっと高配合! 水分と塩分を体の外へ。
するるのおめぐ実詳細ボタン



太っとーい太もも攻略ポイントその9 エステ


脚痩せエステで! ちょっと費用は掛かってしまいますが、プロはやっぱりプロです。 なりたい美脚に知識と技術を終結させて近づけてくれます。 当サイトのおすすめランキングbest3をご紹介します!

No.1 ラ・パルレ

骨盤のゆがみを矯正してスラリ脚へ!

No.2 スリムビューティーハウス

東洋美容のカッピング巡りケアで

No.3 エルセーヌ

セルライトやむくみが気になる人におススメ!

No.4 ミス・パリ

マッサージで脚のラインを整える!

No.5 たかの友梨

高いマシーン技術でインナーマッスルにアタック!

太っとーい太もも攻略ポイントその10 病院へ行く


もう自力ではどうしようもない!という人には病院も最終手段として良いかも知れません。 病院での施術は

●脂肪吸引・・・脂肪組織を吸い出す
●脂肪溶解・・・脂肪細胞を分解・溶解して体外へ
●ボトックス注射・・・発達しすぎた筋肉をしなやかに
●超音波・・・脂肪細胞だけをやわらかく
●筋肉振動(EMS)

お値段はかなりのものになりますが、効果も高そうですね。 湘南美容外科では 脂肪吸引や、マシーン注射・サプリなど色々なコースで脚痩せができます!
するるのおめぐ実詳細ボタン

太もも痩せを考える前に

脚を細くしたい!という女性はたくさんいますが、みなさんにとって1番細くしたい部分はどこですか? ふくろはぎ、足首、脚全体・・・人によって違うかもしれませんが、ほとんどの女性が「まずは太もも!」と答えるのではないでしょうか?

悩んでいる人が多い割に、なかなか痩せづらいパーツでもあるのが太ももです。 顔や上半身はそれほど太っていないのに、脚だけドドーンとしている下半身デブ・・・ ここでは、徹底的に「ふとももを細くする!」攻略ポイントを10個ご紹介しますので是非参考にしてみてください★

太ももの骨と筋肉について

ヒザ上から骨盤の下までと足の中でも範囲が広い、太もも。医学的には大腿部(だいたいぶ)とも呼ばれ、体の中でも太い筋肉が通っている部分です。

太ももの前面には大腿四頭筋(だいたいしとうきん)、後面には大腿二頭筋(だいたいにとうきん)、そしてお尻の部分を覆っている大臀筋(だいでんきん)呼ばれる筋肉があり、脚痩せしたい人はこの筋肉を鍛えると効果的だと言われています。 筋肉の他にも脚痩せに取り組む上で覚えておきたいのが、太ももの筋肉である大腿骨(だいたいこつ)のが大転子(だいてんし)です。大転子とは骨盤横のでっぱっている部分のこと。

よく「骨盤が張っているからスカートがきつい」などといいますが、この大転子は骨盤の骨ではなく、大腿骨の一部なのです。骨盤のゆがみが原因でこの大転子が横に出っ張った状態になると、下半身全体が太くなるだけではなく、お尻が大きく、垂れてくると言われています。 女性が一番気になる太ももの太さを解消するためには、太ももの筋肉を鍛えながら大転子のゆがみを取り除くことがポイントと言えるでしょう。

骨盤から痩せる!スリムビューティーハウスの詳細はこちら

骨盤ケアで美脚をGet!ラ・パルレの詳細はこちら

なぜ太ももが太くなるの?

足の中でも贅肉がつきやすいのが太ももです。全体的に細い人でも太ももだけは張っていて、ボトム選びが大変という女性は多いのではないでしょうか。

また、ぴったりとしたワンピースなどを試着してみて、上半身にゆとりがあるのに、下半身がきつくて入らない…試着室でため息をついてしまったという人もいると思います。 さらに上半身は痩せていて、ふくらはぎもそれほど太くないのに、なぜか太ももだけムッチリとした肉がついていて太い…という人も意外に多かったりします。 このように考えると、大部分の女性が太ももの太いことに悩んでいるといっても過言ではないかもしれませんね。ではなぜ、太ももには贅肉がつきやすいのでしょうか?

ハンドトリートメントでメリハリ脚!エルセーヌの詳細はこちら

普段の歩き方と冷えの影響とは

太ももに贅肉がつきやすいのは、太ももの筋肉が意識して動かさない限り、あまり使わない筋肉だから。そして太ももが太い理由は歩き方にもあります。 特に日本人は膝から下だけを動かしてチョコチョコと歩く歩き方をする人が多く、普通に歩いているだけでは、なかなか太ももの筋肉を使うことができないのです。美しいウォーキングの条件として、歩くときは足の付け根から動かそう!とよく言われているのは、そのためでもあるのです。

次に太ももに太くなりやすい理由が冷えです。女性のほとんどが冷え症と言われるほど、日本人女性は冷えに悩んでいる人が多いと言われています。 また、ほとんどの女性にあると言われる太もも部分のセルライトも筋肉を動かさないことと冷えが原因しているのです。 セルライトは足が太い人でなくてもできると言われていますが、その場合は冷えが原因していることが多いようです。 人間の体は動かさないと筋肉が落ち、冷えていきます。 すると脂肪がかたまりになって、排出されていない老廃物などと一緒になって皮膚の下に留まってしまいます。これがセルライトの正体なのです。

太ももは細すぎてもいけない?

美しい足の条件としてよく言われるのが、「足をぴったりと揃えたときに、太もも・ヒザ・ふくらはぎ・足首の4か所がくっつくこと」ということ。太ももがくっつくというのは、太もも全体がくっつくのではなく、太ももの間はほどよく隙間があいていないといけません。 この美脚の条件を考えると、美しい脚というのはただ単に細ければいいというものではないということが分かりますよね。 確かにスリムな脚は服を選ばず、オシャレな印象を与えますが、あまり骨ばった脚は不健康なイメージを与えてしまいます。 ほどよく脂肪がついているほうが女性らしい魅力のある脚といえるのではないでしょうか。

重要な役割を持つ、太ももの筋肉

私たちの太ももには大腿四頭筋、大腿二頭筋、大臀筋と呼ばれる大きな筋肉があります。継続的に運動をしていた人などは、太ももの筋肉が張っているのがイヤ、まずは筋肉を落としたいという人もいるかもしれません。 しかし、太ももの筋肉を落とし過ぎると美容・健康面でデメリットもあるのです。 太ももの筋肉は体の中でも大きい筋肉であるため、エネルギーの消費量が多い筋肉でもあります。

したがって、太ももの筋肉を落とし過ぎてしまうと、美脚ラインを失うだけではなく、太りやすい体に近づいてしまうのです。 逆にいえば、太ももの筋肉を鍛えて維持することで、ダイエットにいい影響を与えることができるのです。 老化は足からとも言われていますが、太ももの筋肉を含む足の筋肉が落ちると、上半身をささえることができなくなるため、腹筋や背筋が衰え、姿勢の悪さにもつながります。 美しく若々しいスタイルを維持するためには、太ももや足の筋肉を落とし過ぎないことが重要なのです。

運動で太もも痩せ!詳しいページはこちら

太ももが張る原因とは

太ももが太い!といっても、むくみや冷えが原因しているたぷたぷとした肉づきに悩んでいる人もいれば、太ももが張っているのがイヤ!という人もいると思います。 むくみや冷えが原因である場合、ストレッチをするなどして、むくみを解消すればある程度脚は細く見えるようになります。 しかし、太ももが張っていて太く見えるという場合はまず、張りの原因をつきとめなければいけません。 では太ももの張りにはどんな原因によって起こるのでしょうか。

どうしても太ももが細くならない、そんな時は

太ももの張りは継続的に激しい運動をしていて、筋肉が必要以上に鍛えられてしまっているケースにも見られます。この場合はある程度、運動量を減らすなどして少し筋肉を落としてから脚痩せを考えるのがベストです。 むくみをとるためのマッサージなども、ある程度筋肉を落としてからのほうが効果が出やすいと言われています。 次に太ももの張りの原因として考えられるのが、骨盤の傾きです。 前からみて太ももの幅が太く見える、すなわち横に太ももが張っている人は骨盤が前に傾いていることが多いのだとか。骨盤が前に傾いていると太ももが張るだけでなく、O脚になったり、お尻が垂れたり、お尻が大きくなったりするため、下半身全体のラインを崩してしまうことになります。 何をしても太ももの張りがとれない、細くならない!という方は骨盤の歪みを疑ってみる必要があるかもしれません。 むくみが原因で太ももが太い場合、ストレッチやスクワットをすると、比較的すんなりとラインが変わることを実感できます。 このようなエクササイズをしてもあまり太もものラインが変わらない場合は、ある程度筋肉を落としたり、骨盤矯正を考えてみることをオススメします。

原因をつきとめて正しいアプローチを

ダイエットをしても脚は太いまま…そんな風に感じたことはありませんか?確かにカロリー制限すれば体重を減らすことはできますが、脚のラインまではなかなかキレイにすることはできません。 効果的に太ももを細くするためには、まずは原因をつきとめましょう。むくみや冷えが原因なのか、脂肪太りなのか、骨盤の歪みが影響しているのか…。原因を見つけて、正しいアプローチをすれば太もも痩せは不可能ではないのです。

セルフケアとファッション選アイテム選びでより細い太ももに

太ももを細くするためには、マッサージやストレッチ、適度な運動などが必要です。エステサロンなどで脚痩せコースに通っても、ほとんどのサロンでセルフケアとしてマッサージやストレッチをするように勧めているほどです。 太ももを美しく細くするなら、全体的に脂肪を落とすのではなく、脚を揃えて立った時に脚の付け根と膝がくっついて、太ももの間に隙間ができる…というような美脚ラインを考えなければいけません。

セルフマッサージをするときには美脚のラインを自分でデザインして、作りあげる!というイメージで脂肪を脚の付け根に向かって流すようにするとよいでしょう。 ストレッチやエクササイズなどの他に、ファッション面でも太ももを細く見せる努力をしてみましょう。 ボトムのカラーは黒やネイビーなど濃い色のほうが細く見えます。ジーンズを選ぶ時は太ももの部分がほどよく色落ちしている物を選ぶと、びっくりするほど太ももが細く見える場合があります。

スカートは膝がぎりぎり隠れるくらいの丈のものやフレアータイプを選ぶと太ももの太さが気になりません。 間違ったボトムを選ぶと、脚は実際の太さよりも太く見えることがあります。 自分の脚のラインにあったアイテムを見つけるためには納得のいくまで試着を繰り返すことも大切です。

むくみを撃退!「するるのおめぐ実」の詳細はこちら

↑ PAGE TOP